バックナンバー(もっと見る)

特別号

[重要なお知らせ] Webマガジン「ファーマシストフロンティア」を7月31...

2017年05月号 vol.25

■ウェブマガジン『ファーマシストフロンティア』では、スマートフォン・パソコ...

2017年04月号 vol.24

■ウェブマガジン『ファーマシストフロンティア』では、スマートフォン・パソコ...

ファーマシストフロンティア

2016年09月号-1 vol.12

住民主体の地域包括ケアシステム構築を目指して~上田・NPO法人『新田の風』の挑戦 vol.4

2016年09月07日 20:38 by masuo-i

第4章 「風の行方」~将来実現をめざしている3つのイメージ~

今回は、NPO法人「新田の風」が何を目指しているのか? 活動ビジョンをお伝えしていきます。

その前に現状の問題点をもう一度おさらいしておきましょう。

1) 現在の医療・福祉の取り組みの問題点


     
現在の日本の高齢者対策は、要介護者となってはじめて動き出す仕組みです。これでは後追いケアーをしているだけだと言わざるをえません。

独居や高齢二人世帯の方々が多くなっている現状では、この人たちが次々と要介護者になっていきます。

そうなってはじめて動き出すシステムは、極めて非効率的であると言わざるをえません(後追い対策)。いよいよ困ってきた段階でのみ医療・福祉が動き出すのでは、財政面・マンパワー面においても多大な負担を強いられてしまいます。

さらに第1章で述べた『縦軸』の構築だけでは、第3章で述べた方々(介護者力が望めない)を救えないのが現実です。
 
そこで私達は、次のような新たな方策を考えました。つまり『横軸』の構築です。
 


この続きは無料購読すると
読むことができます。

関連記事

コラム「診察室の風」エピローグ

特別号

住民主体の地域包括ケアシステム構築を目指して~上田・NPO法人『新田の風』の挑戦vol.7

2016年12月号-1 vol.18

住民主体の地域包括ケアシステム構築を目指して~上田・NPO法人『新田の風』の挑戦vol.6

2016年11月号-1 vol.16

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

特別号

[重要なお知らせ] Webマガジン「ファーマシストフロンティア」を7月31...

2017年05月号 vol.25

■ウェブマガジン『ファーマシストフロンティア』では、スマートフォン・パソコ...

2017年04月号 vol.24

■ウェブマガジン『ファーマシストフロンティア』では、スマートフォン・パソコ...