バックナンバー(もっと見る)

特別号

[重要なお知らせ] Webマガジン「ファーマシストフロンティア」を7月31...

2017年04月号 vol.24

■ウェブマガジン『ファーマシストフロンティア』では、スマートフォン・パソコ...

2017年03月号 vol.23

■ウェブマガジン『ファーマシストフロンティア』では、スマートフォン・パソコ...

ファーマシストフロンティア

2017年05月号 vol.25

連載「ドラッグ・ウオッチング~確かなデータに基づく薬のエビデンス」~新規抗血小板薬 チカグレロル(ブリリンタ錠)

2017年04月28日 11:26 by y_zakiyama

平成28年に薬価収載された新規抗血小板薬のチカグレロル(ブリリンタ錠)について紹介しよう。

これは、使用頻度の高いクロピドグレル(プラビックス)やプラスグレル(エフィエント)の同効薬にあたり、血小板のP2Y12受容体を阻害し抗血小板作用を示す、いわゆる血液サラサラの薬である。

同薬は主に急性冠症候群の抑制、経皮的冠動脈形成術(PCI)実施時の抗血小板療法に用いられる。

欧米では使用が勧められている薬剤であるが、主に日本人を対象とした試験を見るとまた印象が異なる部分があったり、臨床試験の論文上解釈に注意が必要な点もあるため、それらを踏まえて解説する。


この続きは無料購読すると
読むことができます。

関連記事

連載「ドラッグ・ウオッチング~確かなデータに基づく薬のエビデンス」~カソデックスとイクスタンジ

2017年04月号 vol.24

連載「ドラッグ・ウオッチング~確かなデータに基づく薬のエビデンス」~ハーボニー配合錠について

2017年03月号 vol.23

連載「ドラッグ・ウオッチング~確かなデータに基づく薬のエビデンス~」Vol.5-「妊婦のカフェイン摂取と児への影響」

2017年1月号-α vol.21

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

特別号

[重要なお知らせ] Webマガジン「ファーマシストフロンティア」を7月31...

2017年04月号 vol.24

■ウェブマガジン『ファーマシストフロンティア』では、スマートフォン・パソコ...

2017年03月号 vol.23

■ウェブマガジン『ファーマシストフロンティア』では、スマートフォン・パソコ...